スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

備忘録

ゲーム作りたい。自分用の、パネポンみたいなやつ。
夏休みになったら、hspとかいうやつの勉強する、たぶん。

パネポン型パズルゲームのパネル初期配置の決定方法の妄想。

0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0            
0 0

 

         
0 0 0 0 0 0 0 0
0 0 0 0 0 0 0

y↑ x→


白い部分が実際のプレイフィールド。(一応6×12)
灰色部分は初期配置決定用のダミー。画面に表示されない。

マスP(x,y)について(Pの取りうる値はブロックの種類に対応)
{1}P(x-2,y)=P(x-1,y)=Qのとき
 Q≠P(x,y)
{2}P(x,y-2)=P(x,y-1)=Qのとき
 Q≠P(x,y)
これを左下からやっていけばパネポン型の3つ消しルールで、
「開始直後にいきなりブロックが消える」ことはない。

さらにぷよぷよ型の4つ消しルールについては
{3}P(x-1,y)=P(x-1,y-1)=P(x,y-1)=Qのとき
 Q≠P(x,y)
{4}P(x-2,y-1)=P(x-1,y-1)=P(x-1,y)=Qのとき
 Q≠P(x,y)
{5}P(x-1,y-2)=P(x-1,y-1)=P(x,y-1)=Qのとき
 Q≠P(x,y)

これを加えることで対応可能。
基本パネポンルールでぷよぷよ型の消し方を組み込んでみたい、おもしろそう。
パネポンみたいに下からせりあがるようにすると面倒くさそうだから、
zookeeperみたいに上から降ってくる形にしたい。
でも落ちてくるパネルを完全ランダムにすると上の方で自動的に連鎖が起きてしまう。
パネポンプレイヤーとしては避けたいところ。
そこら辺も妄想していきたいぜ。

これを実際にhspでやろうとしたらどういうことになるのかは、全く知らんけど。

さあ、まずはhspでテトリスを作るんだ。

いやまて、そもそも数学2Bまでの知識でどうにかなるものなのか。

いやまて、その前に単位を取る作業に戻るんだ。うぼあ



ところで、ブログでまともにhtmlタグを使おうとすると、ものすごくお手軽じゃなくなることに気づいた。
自動改行オフにすると改行が面倒くさいんだぜ・・・。

2008.07.29 | | Comments(0) | 日記を書く

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。